レシピ総数
526

伏見とうがらしの肉みそ焼き

伏見とうがらしの肉みそ焼き

酒の肴やお弁当にも利用していただけそうな一品です。

投稿者:JA京都

材料(4人分)
  • 伏見とうがらし 16本
  • 豚ロースしゃぶしゃぶ肉 8枚
  • 青じそ 13枚
  • 豚ミンチ 50g
  • すりごま 大さじ1強
  • ごま油 適量
  • (A)(ショウガとニンニク各すりおろし小さじ1ずつ)
  • (B)(田舎みそ50g、ハチミツ大さじ1、みりん大さじ1)
作り方
  1. フライパンを熱し、ごま油を小さじ1程入れて、豚ミンチと(A)を合わせて入れ炒める。
  2. 次に(B)をよく混ぜてから加え、つやが出るまで炒める。青じそ5枚みじん切りとすりごまを加えて軽く火を通し、肉みそを作る。
  3. 豚肉を1枚ずつ広げて(2)を少しずつ塗り、伏見とうがらしを1本ずつ乗せて巻く。
  4. 青じそも同様に、みそを塗って伏見とうがらしを巻き、2本ずつつまようじで止める。
  5. フライパンにごま油を少々入れ、(3)、(4)を並べてふたをして焼き、焦げ目が付けば返して焼いて火を通す。
コツ・ポイント

伏見とうがらしは辛いものがないと言われ、安心して食べられます。ごま油などで焼いてかつおや醤油をかけていただくのが、簡単でなじみあるメニューなのですが、ちょっと手を加えて肉みそで焼いてみました。

酒の肴やお弁当にも利用していただけそうな一品です。また、肉みそに伏見とうがらしを輪切りにして炒め合わせ、保存食にされても重宝です。

SHARE!
LINEシェアボタン
Xシェアボタン
Facebookシェアボタン