レシピ総数
522

伏見とうがらしのピリ辛煮

伏見とうがらしのピリ辛煮

ちょっと辛い、大人の一品

投稿者:JA京都

材料(4人分)
  • 伏見とうがらし 400g
  • ちりめんじゃこ 100g
  • トウガラシ 大さじ半分
  • 昆布(だし汁用) 6cm角
  • 水(だし汁用) 100ml
  • 砂糖 大さじ2(A)
  • しょうゆ 大さじ1杯半(A)
  • 料理酒 大さじ1杯半(A)
  • ごま油 少々
  • すりゴマ 適量
  • かつお節 適量
作り方
  1. 昆布を料理ばさみで5mm幅の細切りにし、水に浸けておく。
  2. 鍋にごま油をひき、熱したらトウガラシを入れて炒める。
  3. 伏見とうがらし、ちりめんじゃこを加えて少し炒め、だし(昆布ごと)と(A)を加えて30分程煮る。
  4. 器に盛り付けて、すりごまとかつお節を振りかける。
コツ・ポイント

・トウガラシはよく炒めると辛さが飛び、ほどよい辛さになります。
・ 葉の付け根にできる「わき芽」は普段捨てられる部分ですが、柔らかくておいしいので手に入る方は一緒に煮てみてください。
・昆布ごとだし汁を加えると、昆布の味が濃く出て食感にアクセントが付きます。

SHARE!
LINEシェアボタン
Xシェアボタン
Facebookシェアボタン