レシピ総数
526

JA京都府女性協会長 特別賞 味付け筍の和風はさみ揚げ

JA京都府女性協会長 特別賞 味付け筍の和風はさみ揚げ

【おかずに込めた想い、工夫した点】
地元山科産の筍を使い、こどもからおとなまで楽しめるはさみ揚げにしました。筍は食感を味わうために厚めに切り、薄く味付けをしておきます。そのままか、からし醤油を付けて食べます。

投稿者:JAグループ京都

材料(4人分)
  • 筍        400g
  • 合い挽き肉    150g
  • 玉ねぎ      1/4個
  • ピーマン     2個
  • にんじん     半分
  • 卵        2個
  • 小麦粉、パン粉  適宜

A

  • だし汁      500?
  • 料理酒      大さじ2
  • 砂糖       大さじ2
  • 醤油       大さじ2

B

  • 生姜       1片(すりおろす)
  • 片栗粉      大さじ1
  • にんにく     少々
  • 料理酒      大さじ1
  • 醤油       大さじ1
作り方
  1. 筍は1cm幅に24枚切る。Aで味付けし、キッチンペーパーを敷いたバットに上げておく。
  2. 合い挽き肉に刻んだ玉ねぎとBを入れ、よくこねてタネを12個丸める。
  3. 1の筍2枚で2のタネ1個を挟み、小麦粉→とき卵→パン粉の順に付け、180℃の油でじっくり揚げる。
  4. ピーマンとにんじんは好みの大きさに切り、それぞれ皿にのせ、塩とみりん(分量外)をふり、ラップで2~3分加熱し、付け合わせに。
SHARE!
LINEシェアボタン
Xシェアボタン
Facebookシェアボタン